Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

二度手間の愛

こんな失敗、こんな二度手間は久しぶりだった。
農業という職業、天気との戦いは避けて通れない。だからこそやってはいけない無駄がある。そして、絶対必要こそ日進月歩。
昨日の正解は今日の不正解になる。
だが、その前に失敗の裏にある心や妥協を許せなかった。
二度手間の最中の心ってのは大抵イライラする。それは僕に限らず多くの人がなるケースが多い。
しかし!
しかしだ。
二度手間ってのは愛で溢れていた。
失敗した人が二度としないように。
二度手間をしながらこれをやると次の作業の人達がどれだけ楽に気持ちよく仕事が出来るだろうか。
そう考えたら、見えなくなるまで。
明るくなる前の仕事も不思議と気持ち良かった。
二度手間の最中の隙間から見えた愛。
その行動一つ一つの愛。
体はとてもキツかった。
だけど、不思議と心は疲れていなかったんだ。
また畑から大事なものを学ばせて貰いました。
初代葱師

更新日:2018年05月13日