Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

想いはいつまでも

農業の魅力ってのは創ることでも売ることでもない。
何度生まれ変わっても農業をやりたい。
そう思えることだと思う。
安定収入なら。
利益追求なら。
仕事時間なら。
休みの多さなら。
色んな業種があるだろう。
他の業種にどんなに良いことがあったとしても農業がやりたい。
そして、足りていない部分を同じメンバーで作り上げていきたい。
こう想えることこそが、農業の〝魅力〟
なんじゃないかなと俺は思う。
そして、何度生まれ変わっても〝葱〟
を創るだろうな。
俺、葱が似合うよな〜(笑)
何度生まれ変わったとしても
農を愛し、農に狂い、農を愉しめ!
恋よりもロマンチックなものが農である。
初代葱師

更新日:2018年02月28日