Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

ネガティブ

現代ではネガティブとは〝後ろ向き〟な
考えを意味する。
しかし、本来の意味は違う。
ネガティブとは〝防御力〟を意味し、危険察知、危険予測、そして、守るに徹する言葉である。
もっと本来の意味を理解し、この性格、
この感情は〝役割の才能〟であるとわかったとき才能に意味が宿る。
サッカーをやっていて、俺は点が取れないんだってずっと悩んでいると同じ。
貴方の体格、性格、手の大きさ、俊敏さ
考えると点数を取ることに向いていない。
キーパーの才能が有り余っている。
能力が〝役割〟を認めた瞬間だ。
サッカーでストライカーがキーパーに
お前点取れないじゃないか。
キーパーがストライカーにお前、ゴール守れないじゃないか。
そんな喧嘩しないよね。
役割を全うするから〝尊敬〟が生まれ
良いチームになっていく。
それに、ポジティブの人こそネガティブだ。
ポジティブとネガティブは表裏一体。
同じ感情の中にある。
だが俺から言わせると、ネガティブとはポジティブである。
だって、危険を察知し対策をうつのだから。
最高のポジティブじゃないか。
悪いことばかり考えてしまう?
それが才能だとしたらそれを開花させればいい。
オートでその感情に入れる才能を生かそうじゃないか。
だから、ネガティブってものを
もう一度考えてほしい。
ネガティブ。
それは最高の防御本能。
素晴らしい才能だ。
これを理解しただけでどれだけ多くのひとの才能か開花するだろう!
ネガティブという才能が開花していない友達がいたらシェアして教えてあげてくれ!
初代葱師
#堆肥撒き
#MayJTシャツ最高
#山形オールスター
#7人の葱師達
#山形四天農

更新日:2018年02月11日