Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

奇跡理論

奇跡ってのは起こしそうなやつに起きる。
例え余命1ヶ月と言われても、いつも元気で明るく、病室も病院も明るくするやつ。
ホントに余命1ヶ月かよ!とかいうやつ。
そして、絶対に諦めないやつ。
最後の最後まで諦めないやつ。
〝奇跡が起きるとしたら、あんなやつに起きるんだだろうな〟
ってやつに奇跡は起きるんだ。
諦めかけたその時!なんてあるが
そのプロセスには絶対に
諦めてないってことがある。
正確にいうと
絶対に諦めなかったその時!
ってのが正解なんだよね。
俺はこの自分なりの生き方を信じて
疑わない。
信じてないやつに起こるわけがない。
あいつ奇跡起こしそうだな!
あいつなんかやってくれそうだな!
あいつなら!
ここに根拠はないが、確実に大切な
〝何か〟があるよね。
それが失敗でもマグレでも奇跡でも。
起きそうなやつに起きる。
信じなければ見えないものがある。
信じなければ乗れないものがある。
そして、信じるやつだけが行ける場所がある。
その場所を〝奇跡〟と呼ぶんだ。
初代葱師

更新日:2017年12月21日