Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

それ畑じゃん

世の中を少しだけ見てみる。
いろんな仕事があり、いろんな言葉が飛び交う。
仕事に疲れた。仕事が上手くいかない。
人間関係に疲れた。上司に怒られた。
そりゃそうだ。
対人間で普通に生きてりゃその感情が出て当たり前だと思う。
そして、次に出るのは
〝たまには〟〝休みの日は〟
って言葉。
そして、そして、次に出るのは
・ゆっくりした所で疲れを取りたい
・綺麗な空気すいたい
・いい景色を見たい
・一人で自分のペースでやりたい
・自然の中で昼寝したい
・全てを忘れる場所に行きたい
・ねぎと遊びたい
なんていろんな言葉が出る。
疲れてるから。
それね、畑(自然)ですから!
わかっちゃいるんだよ!
自然とそこに足を運びたくなるんだよ!
そして言うんだよ。
定年退職したらとか。
お金持ちになって老後はとか。
みんな畑に帰って来たいんだよね。
なんかそれ考えると嬉しくてさ。
自然ってのは、みんなを産んだ場所だよ。
遡ってみて。
みんな産まれたらここで育った。
自然と共に。
そして、自然と生きているといろんなことがわかってくる。
そしてそのわかった大切なことを現代人は
〝全部忘れた〟
なぜ太陽があるのかも。
なぜ風が吹くのかも。
なぜ雨が降るのかも。
〝全部忘れた〟
先人たちはなぜ気づけた?
現代を生きてりゃよくあること。
〝これわかった人凄いよね〟
〝大昔の人ってどうやってたんだろ〟
知っているのは自然界と触れ合うもののみ。野生と言われる彼らはちゃんと知っている。
それ知ってなんになるの?
そこに〝生きる答え〟がある。
人間として生まれた答えが。
未来に向かって進む俺たちの答えが。
大切なものは〝過去〟にある。
なぜなら、今から未来を創る若者達に
美しかった地球の〝過去〟を知ることで、もっと素敵な未来が出来ると思うから。
初代葱師

更新日:2017年12月18日