Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

死さえ通過点

人間の自信の根拠になるものは強さ。
その強さとはなんだろう。
腕っ節の強さなのか、力が強いことだろうか。
答えはNOだ。
それらだけが強いというのは、内面の弱さの表れでしかない。
一流の格闘家は内面を鍛えることを怠らない。
頭下げれる、自分が悪くなくても謝れる、犠牲になる、恥じない、素直になれる。
これらが俺を支えている自信の全て。
どんな時も謝れる、素直になれる、自分悪くなくてもゴメンねと言える。
それ出来るからこそ〝挑戦〟出来る。
他人との戦いなんてないんだ。
他人のせいなんてありえない。
全ては自分との戦い。
自分をコントロール出来るか。
恥を捨てれるか。
俺は一生挑戦し続ける。
〝死さえ俺の通過点〟
本当の強さ知った時、人は優しくなれる。
それにしても、やっぱり俺は葱と青空と自然が似合うな。
太陽も空も雲も草達も、俺が敵ではなく
いつもいる奴と認めてくれている証拠だ。
初代葱師

更新日:2017年12月01日