Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

気づかせてくれた頂点 〜そして奇跡は起きた〜

今回、ミシュランのお店・知り合いから聞いたお店・食材に拘っているお店。
料理界の〝頂〟に自分が作った作品を持って行きました。
本当にアポも取らず、突然行かせて頂き失礼をしたと思います。
だけど、ちゃんと理由がありました。
だから、どうしてもあの日から自分の思いを貫きたかった!
もっと多くの人の勇気に!元気に!
飲食店を周る前日、意味もなくホテルで腕立て伏せを300回しながらずっと言い続けた!
お前はそんなもんか!
怒られて当たり前なんだ!
お前の葱なんて通用しなくて当たり前なんだ!ダメで元々なんだよ!
若造が挑戦にびびってどうすんだよ!
お前がいかねーと誰もいかねーんだよ!
だけど、お前が突き詰めてきた葱への想い、一緒にいく葱の気持ち考えろよ!
行くのはお前じゃねーんだよ!
葱なんだよ!
お前が緊張してどうすんだよ!って
自分と自分で会話しながら、自分が足を進めれる様に言い聞かせた。
当然、怒られた時も、ドアを閉められた時も営業ならいい帰ってと言われた時もありました。
その都度、足が止まりそうになりました。
そりゃ、わかってるんです。
突然、行ってるんだもん。
嫌な顔されて当然だよ。
だけど、だけど、この6年間の葱への想いと農業界でやるんだっていう決意が足を止めなかった。
そして、気づいたことがあったんだ。
まず、突然行ったにも関わらず丁寧に対応してくれる方々に感動した。
これが超一流だって。
超一流を創る方々は対応も超一流だった。
そしてあるお店に行った時あることに気づいた。
俺はそのお店の入り口がわからずウロウロしていた。
ネギ持って(笑)完全に怪しいな(笑)
でも、ウロウロしたからわかった事があったんだ。
ガラス・入り口・カーテン。
いろんな物が見えた。
そこで、俺は自分に足りてないものに気づいた。
それが〝尽くす〟ということだった。
超がつく一流店。
予約が何ヶ月も取れないお店。
それはお客様へのサービスであり、お客様へ尽くすということが素晴らしいと感じた。
俺たちはそれが出来ているのか?
美味しい葱ならそれでいいのか?
違う。
美味しい料理なら、どんなお皿に入れてもいいのか?
美味しい料理なら、どんな場所でどんなお店にしてもいいのか?
〝NO〟である。
俺は最高の箱に入れていったつもりだった。
だけど、このお店にいれるならそれなりの
覚悟が必要だと感じだ。
全然、尽くしきれていない。
美しい作物を作ったら、その後が大切だ。
届いた人への想い。
この葱を料理をする人が届いた時の想い、
その想いが料理に乗せられお客様届く。
もっと上へ。
もっと先へ。
理屈を超えたその先へ。
創るを超えたその先へ。
行かなきゃ。
そう思わせて頂いた方々に心から感謝したい。
また1つ初心に戻ることができました。
そして、奇跡が起きました。
ある一本の電話が。
テレビ局でした。
ある凄い方が葱を見て誉めてくださったと。
それでその全国版の番組に使って頂けることになりました。
その他にも、私の葱を使って頂ける凄い方々がいてくれて、師匠に電話したあと
涙がとまらなかった。
師匠から教わった葱作り。
太くて甘い葱創り。
どれだけ美味しくするためにテストしたか。
本当に美味しい葱ってなんなんだ。
その答えを出すまでにどれだけの時間を使ったか。
その想いが込みあげました。
心から師匠へありがとうございました。
と言えた。
その方々に〝美味しい〟と言って頂き
これまでの日々が一瞬にして蘇った。
蘇ったのは、愉しい時じゃなく、不思議と辛い日の思い出でした。
でも、勇気をだしてよかった。
あの方から貰った一言が人生を変えた。
1つの壁を乗り越えれた。
だから思いっきり叫びたい!!!!
絶対に日本の農業を世界一と認めさせたい!!!
どんな時も勇気を忘れず飛び込んでいきたい!!
子供達に愉しい農業を!
子供達にカッコいい農業を!
絶対に見せるんだ!!
勇気振り絞った日々を伝えるんだ!!
だから、どんなに言われても恥ずかしくても俺はやる!!!!
それに比べたら!って言えるだけの努力をするんだ!!!
自分だけが頑張ってるとか、利益出すとか
そんなものの為に夜も寝ないでやってるんじゃない!!
農業やってよかった!
いつかそう言ってもらえる為に!
農業に自分の人生懸けてよかった!
いつかそんな若者を多く創るために!
命燃やして頑張る!!!!
例え死んでもいい!!!
農業界の〝踏み台〟になると誓った命だ!!
いつか必ずやり遂げてみせる!!!!
子供達の夢になるまで!!!!
今回、お世話になった方々。
話を聞いてくれた沢山の方々。
僕に勇気をくれた杉本さん。
僕に気づきをくれた岸田さん。
大変失礼致しました!
そして、本当にありがとうございました!!
きっと届いた時に全てに感動し、
この葱を最高に仕上げる!!
俺に任せろ!!!
そう言われる葱をお送りすることを誓います!!!
初代葱師

更新日:2017年11月18日