Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

プロ8年目

遂に葱の定植が始まった。
まだたったの8回目のチャレンジ。
世の中はどんどん進み、今はIT農業や苗などは全自動管理の時代。
技術開発が進み温度管理も水やりも
何もかもが自動化になり時代が進むと共に農業も凄く進んだかに見える。
が!!!!!!!
実は全く進んでいなかった事を自分の葱創りで証明する!
技術が進むにつれ、人間力という
大切なものを無くした進歩など進歩ではない!
売れるだの、利益だの、認められるだの
関係ない。
それが芸術を創ると決めた者の心得だ。
本当に美しい作物を創るのなら、
恐らくもっと孤立し美しいとはかけ離れたものを見るしか無いような気がする。
今以上の葱を創るためには微差を感じる必要があり、もっと高くもっと深いゾーンに自分を入れる必要がある。
その上で、
特別な事はしない。
当たり前の事をする。
という理不尽を自分に理解させぶつけていく。
必ず〝モナリザ〟を必ず完成させみんなに
報告しますので!!
初代葱師

更新日:2019年03月19日