Facebook

Twitter

Instagram

ねぎびとブログ

永遠の10

皆さん明けましておめでとうございます。
2019年のテーマは〝満たされたくない〟という事です。
成功したい、完成したい、幸せになりたい、色々とあるでしょう。
世の中には素晴らしい言葉が多くあります。ただ、僕にはどこか終わりがあるような言葉に聞こえる。
ずっと追いかけ続けたい自分があるから
そう感じるのかもしれません。
僕は普段いつも言葉を見直す習慣があり、その言葉の中には〝何が入っているのか〟を探してしまいます。
成功したくない。
完成させたくない。
幸せになりたくない。
ずっと追い続けたい自分がいる。
10分の10が完璧だとする。
色んな物事について、自分が10分の1なのに、練習や教えてもらい、すぐに10分の10にならない場合、愚痴や文句を言う人がいます。それは満たされたいから。
だから10になれない。
僕から言わせると、10分の2は、10分の10と同じ価値。
どんな物事も10分の10は、10分の1の成長の積み重ね。
これを理解すると答えが出てくる。
10分の2を満たされたと感じる事で、
10分の10になれる。
〝満たされてはいないが満たされている〟
これをプラス思考と呼びます。
人は突き詰めれば、突き詰めるほどわからなくなるものです。
これを継続した先に、10分の10になりたくない。ともなってくる。
その先に10分の11がある。
という新しい感覚が芽生える。
しかし、10分の1を重ねた強さは、新しい時代や新しい未来、新しい商品を生み出す事が出来る人間になっていることでしょう。
じっくりと一歩一歩。
誰よりも自分を知り、自分と対話させる
こと。絶対に満たされたくないという人生。
それこそが、最高の葱を創る人間としてあるべき姿ではないかと思いました。
そして、自分というテーマで言うなら
〝僕にマグレはない〟と言い切れること。
マグレは誰の為にもならない。
自分の為だけならいい。
しかしそれは、努力が見えない、人に伝えれない、継承出来ない、教えれない。
だから、僕にはいらない。
僕は伝えて行く人生を選んだから。
才能のない僕だからこそ言い切れるのかも
知れない。
もし、僕にとんでもない事が起きたら、
世間はマグレだというかも知れないが
それは絶対にマグレではない。
そう言い切り、この言葉から2019年を初めたいと思います。
世界中で誰よりも自分を否定しているのは
自分だから信念持っています。
長文大変失礼しました。
今年度も皆さん宜しくお願い致します。
2019年も全社員一丸となり、最高の葱を創りたいと思います。
初代葱師

更新日:2019年01月01日